スケール・モード・アルペジオ第11回

 

19日は「スケール・モード・アルペジオ第11回」の講義を受けに東京へ。

モード(旋法)のまとめ。

モードは決まったコード進行がなく、

即興や作曲がしやすい。

 

レッスンで、こども達と一緒に

モードを使って即興遊びをしようと目論み中♪

 

樹原涼子先生は、

今回もおもしろい本を紹介してくださって、

その好奇心、探求心にいつも驚くし、

影響を受けています。

 

樹原先生が紹介してくださる本のジャンルは、

音楽書はもちろん、教育書、心理学、小説、歴史と

さまざま。

「新聞を読まないとピアノは上手にならないよ。」

と、パスカル・ドゥヴァイヨン先生もおっしゃってたっけ。

色々なことを知ることが、

ピアノに音楽につながっていくんだなあ、

と実感。

 

こども達にも色々な本を読んでもらいたい、

と思ってどんどん増殖を続ける吉永ピアノ教室の本たち。

まだまだこれからも増殖を続けます!

 

 

スケール・モード・アルペジオの帰りに

「北斎とジャポニズム展」を観に

国立西洋美術館へ。

北斎パワーに圧倒されて、図録を買ってしまった。

 

重くて高いけど、

「レッスンで役に立つから」と言い訳をして、

いつも買ってしまう図録。

 

「運慶展」の図録は3才のY君のお気に入り。

最近、お姉ちゃんのレッスン中、ずっと見てます!

 

 

吉永ピアノ教室は鳴門市第一幼稚園・第一小学校正門横にあるピアノ教室です

ただ今、生徒さん募集中です。まずは無料体験レッスンへお越しください



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です